【3-5号機】AdobeAIR更新→OK

2019年4月9日に掲載した下記の内容ですが、Adobe社から5月8日に改良版のアップデート(Adobe AIR 32 ランタイム)が公開されました。
こちらをインストールしたPCで問題なく、ガラポンTV PC用アプリ(ガラポンTV3-5号機専用)が利用できますので、安心してAdobe Airのアップデートを実施していただいて構いません。


————-以下、過去掲載分————-

ガラポンTV旧世代機(3-5号機)のPCアプリで利用しているAdobeAIRですが、2019年4月9日にリリースされたアップデート(Adobe AIR 32 ランタイム)を適用するとダウンロード保存した番組を再生できません。

既にアップデートしてしまった方は、まず最新のAdobeAIRをアンインストールした上で、<コチラ(別ウィンドウで開きます)>のページより「Adobe AIR 31 ランタイム」をダウンロードしてインストールしてください。
「Adobe AIR 31 ランタイム」であれば従前通り、問題なくPCアプリを利用できます。

※「バージョン:31以下」のAdobe AIRをインストールしていると「バージョン:32.x.x.x」へのアップデートを推奨するAdobe社のメッセージが表示されますが、必ず「キャンセル」を選択してくださいますようお願いいたします。


なお、弊社でこの問題の原因を調査した結果、根本原因は「Adobe AIRのバグ」と判断しております。
この「Adobe AIRのバグ」については世界中の開発者より同じ報告がAdobe社に対してなされております。
そして開発者側では問題を解決することができず、Adobe社のバグ修正対応を待つことしかできません。

Adobe社の対応は<コチラ(別ウィンドウで開きます)>で確認可能です。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。