TVサイトで番組が再生できない(「セキュリティポートでの宅外視聴が有効になっていない」というメッセージが表示される)


ガラポンTVサイト(http://site.garapon.tv)で番組を再生しようとすると、「お客様のガラポンTV端末はセキュリティポート(TSデータ再生ポート)での宅外視聴が現在有効になっていないため、TVサイトでの視聴ができません。ガラポンTV端末でご利用下さい。」というエラーメッセージが表示され番組が再生できない。

この事象は、ガラポンTVを設置した環境のルーターに、HTTPS用のポート開放設定がなされていない場合に発生します。


>「ポート開放自動設定」を利用している方
特に何の設定もしていただく必要はありません。

iOSアプリもAndroidアプリも、パソコンのブラウザでも問題なくガラポンTVをご利用いただけます。

※ただし、ガラポンTVサイト利用時に
「お客様のガラポンTV端末はセキュリティポート(TSデータ再生ポート)での宅外視聴が現在有効になっていないため、TVサイトでの視聴ができません。ガラポンTV端末でご利用下さい。」
もしくは
「ログインセッションのタイムアウト、もしくは同時視聴制限により強制ログアウトされました。 ガラポンTV端末にログインし直す」
と表示されて利用できない場合は、ガラポンTVサイト(http://site.garapon.tv)にログインしていただき、「ユーザー情報」を選択し、「セキュリティポート」に「1935」と入力して、変更をクリックしてください。
その後、10分待っていただいてから、再度お試しください。



>「手動ポート開放設定」を利用している方
セキュリティポート(TSデータ再生ポート)として、LAN側ポート「1935」を手動でポート開放していれば問題なく利用可能です。
もしガラポンTV端末アクセスポートのみポート開放設定しているのであれば、
ルーターのポート開放設定につきまして以下の対応をお願いいたします。
セキュリティポート(TSデータ再生ポート)としてWAN側:51935番、LAN側:443番(TCP-HTTPS)のポート開放を行う。

大変恐縮ですが、上記のルーターの設定変更が完了するまでは、ガラポンTVサイト(https://site.garapon.tv)を利用した番組視聴ができません。

なお、海外在住中などで、ルーターの設定を変更できない方につきましては、
ガラポンTVサイト(https://site.garapon.tv/service/Site/Login/login)にログインして「ガラポンTV端末に接続」からガラポンTV端末画面にてサービスをご利用ください。
※ガラポンTV端末画面を利用中は「http通信」であることに対するブラウザの警告が表示されます。
また、「宅外視聴設定が不可である」旨の警告がサービス利用画面上に表示されます。
ご不便をおかけしまして大変恐縮ではござますが、Chromeの強制的なSSL対応に伴う処置であります。何卒ご理解くださいますようお願いいたします。