カテゴリー別アーカイブ: 録画・再生に関する問題

TVサイトで番組が再生できない(セキュリティポートでの宅外視聴が有効になっていない)

ガラポンTVサイト(http://site.garapon.tv)で番組を再生しようとすると、「お客様のガラポンTV端末はセキュリティポート(TSデータ再生ポート)での宅外視聴が現在有効になっていないため、TVサイトでの視聴ができません。ガラポンTV端末でご利用下さい。」というエラーメッセージが表示され番組が再生できない。

この事象は、ガラポンTVを設置した環境のルーターに、HTTPS用のポート開放設定がなされていない場合に発生します。


>「ポート開放自動設定」を利用している方
特に何の設定もしていただく必要はありません。

iOSアプリもAndroidアプリも、パソコンのブラウザでも問題なくガラポンTVをご利用いただけます。

※ただし、ガラポンTVサイト利用時に
「お客様のガラポンTV端末はセキュリティポート(TSデータ再生ポート)での宅外視聴が現在有効になっていないため、TVサイトでの視聴ができません。ガラポンTV端末でご利用下さい。」
もしくは
「ログインセッションのタイムアウト、もしくは同時視聴制限により強制ログアウトされました。 ガラポンTV端末にログインし直す」
と表示されて利用できない場合は、ガラポンWEB(http://garapon.info)にログインしていただき、「登録情報変更」を選択し、「TSデータ再生ポート」に「1935」と入力して、変更をクリックしてください。その後、10分待っていただいてから、再度お試しください。



>「手動ポート開放設定」を利用している方
TSデータ再生ポート(セキュリティポート)として、LAN側ポート「1935」を手動でポート開放していれば問題なく利用可能です。
もしガラポンTV端末アクセスポートのみポート開放設定しているのであれば、
ルーターのポート開放設定につきまして以下の対応をお願いいたします。
TSデータ再生ポート(セキュリティポート)としてWAN側:51935番、LAN側:443番(TCP-HTTPS)のポート開放を行う。

大変恐縮ですが、上記のルーターの設定変更が完了するまでは、ガラポンTVサイト(https://site.garapon.tv)を利用した番組視聴ができません。

なお、海外在住中などで、ルーターの設定を変更できない方につきましては、
ガラポンWEB(http://garapon.info)にログインして「ガラポンTVを利用する」からガラポンTV端末画面にてサービスをご利用ください。
※ガラポンWEBへのログインや、ガラポンTV端末画面を利用中は「http通信」であることに対するブラウザの警告が表示されます。
また、「宅外視聴設定が不可である」旨の警告がサービス利用画面上に表示されます。
ご不便をおかけしまして大変恐縮ではござますが、Chromeの強制的なSSL対応に伴う処置であります。何卒ご理解くださいますようお願いいたします。


海外から視聴する際に再生が途切れます(YOUTUBEなど他の動画サイトの視聴では途切れない)

ガラポンTVの番組を海外から視聴する場合、滞在国から日本に設置したガラポンTVまで一気通貫での回線速度が問題となります。

試しに、こちらの動画(日本のサーバー上の動画)を再生してみてください。
約3分の動画です。10回再生してみて、その間に再生が途切れる場合は100%、滞在国から日本までの回線速度に問題があります。



なお、再生が途切れることについて、「他の動画サイトでは再生が途切れない」あるいは「海外のPCで回線速度を測定すると1Gbps出ているのに」とおっしゃる方がいらっしゃいます。
動画サイト(YouTubeやアマゾンプライム)は日本だけにサーバーがあるのではありません。
世界各地にサーバーがあり、視聴端末から最も近いサーバーから映像が配信されます。ですので途切れないのです。


一方、ガラポンTVについては日本から滞在国まで一気通貫で配信しています。
途中にはいくつものサーバーを経由するため、ストリーミング配信が止まるのは防ぎようがない側面がございます。
(ちなみに、日本で提供されている録画機で、最軽量&最速でストリーミング配信可能なのはガラポンTVです)

ストリーミング視聴が停止してしまう場合は、番組をダウンロード保存して視聴していただく方法を推奨いたします。
こちらも回線速度が極度に遅いと失敗してしまうこともありますが、成功すればストレスなく番組視聴が可能です。

「お気に入り」を内蔵ハードディスクの容量以上に追加して保存したい

「ガラポンTV(内蔵ハードディスクあり)」に外付けハードディスクをつけて運用している場合、内蔵ハードディスクは「お気に入り保存専用」となり、外付けハードディスクは「日々の全テレビ番組録画用」となります。
内蔵ハードディスクが一杯になりますと、お気に入りに新規で追加ができなくなります。

一方、外付けハードディスクについては日々の録画番組を保存し続けるために、容量が一杯に近づきますと、自動で古い番組から削除され、常に直近の一定期間(外付けハーディスクの容量次第)の番組が保存されている状態となります。

「”お気に入り”を内蔵ハードディスク容量以上に保存したい」というご要望について、最もオススメの方法は、パソコンへお気に入り番組をダウンロードして保存しておくことです。
パソコンへダウンロードした番組は、ガラポンTVのお気に入りから削除していけば、ガラポンTVの内蔵ハードディスクが一杯になることを回避できます。

パソコンへ番組をダウンロードする(PCアプリ)
http://garapon.tv/gtv3help/gatv-pcapp/

※プレミアムプラス会員(端末レンタル)であれば追加費用負担なく利用可能です。
端末購入の方は、ダウンロードした番組には視聴期限が設定されていますのでご注意ください。

全局ライブ視聴が途切れます

全局ライブ視聴が途切れる場合は、外付けハードディスクをご利用中に外付けハードディスクからの書き込み応答速度が遅延することが原因である可能性が高いです。

外付けハードディスクを一度外していただき、内蔵ハードディスクに録画している状態で全局ライブ視聴をお試しください。

【Windows&Mac】Flash Playerがインストールされていない・有効でないと表示され再生できない

 
 

WindowsとMacでブラウザがChromeの場合

Chromeの公式ページを参照して、Flash Playerを「このサイトでは常に許可」してください。


 
 
Mac Safariの場合

下記ヘルプを参照してください。
Mac Safari 10 以降で再生ができない